CLaunchの使い方

2020年5月23日

パレット型ランチャー

CLaunch(クランチ)はパレット型の高機能ランチャーです。

claunch
claunch

インストール

ダウンロードはこちらから。

公式サイト Vector

ファイルをダウンロードしたらダブルクリックしてインストールします。

使い方

ランチャーの呼び出しはタスクトレイのアイコンをクリックします。

ランチャーのボタンをクリックすると、登録されたアプリが起動したり、フォルダーが開いたりします。

ウィンドウの縁をドラッグするとサイズの変更ができます。

アイテムの登録

ボタンの上を右クリックして「アイテム登録」からファイルやフォルダーを登録します。
ウィンドウロックしてドラッグ&ドロップで登録することもできます。

ボタンのプロパティから登録

ボタンの上を右クリックして「アイテム登録」から「ボタンのプロパティ」を開きます。

ファイルやフォルダーは「ファイル名」の「参照」を押して登録するファイル等を指定します。
起動オプションは「パラメータ」の欄に入力します。

ドラッグ&ドロップで登録

ウィンドウ上部を右クリックするか、ウィンドウ左上角の四角いアイコンをクリックするとウィンドウがロックされ、フォーカスが外れても消えないようになります。
この状態にしたらショートカットのアイコンなどをドラッグ&ドロップして登録します。

ホットキー / ショートカット

オプション画面でホットキーや画面上の何もないところをダブルクリックとか、マウスを回す(サークル)などいろいろな呼び出し方法を設定できます。

ホットキーの登録

システムトレイのアイコンか、ランチャーの上部を右クリックし、「オプション」をクリックします。

オプションの「キーボード」タブで、ホットキーを設定します。

デザインの変更

スキンの変更

デザインを変えたい場合はスキンを変更します。

使用するスキンを選択します。

スキンはPlainz Style様等のサイトで配布されています。

ダウンロードした圧縮ファイルは解凍せず、そのままskinフォルダー(C:\Program Files\CLaunch\Skins)に入れ、オプション画面から変更します。

スキンの編集

スキンはタブを上部に移動したり、色を変えたりといった編集ができます。

編集するには、まずスキンの圧縮ファイルを解凍します。

skin.xmlをテキストエディターで開いて編集します。
例:タブの位置を下から上に変更する場合、bottom を top に書き換えます。

ファイルを圧縮ファイルに戻します。

写真は7-zipで圧縮している例です。フォルダー内のファイルを全選択し、右クリックから7-zip > .zipに圧縮

skinフォルダーに圧縮したファイルを入れ、選択してOKを押します。


[PR] パソコン操作をもっと速く楽にするための小ネタ満載 150章/369ページ