PDFに直接テキストを記入できる無料ソフト

世相を反映してか、マイナンバーカードの申請が大幅に増えたそうで、以前は1カ月ほどで交付になったものが現在は2~3か月かかるそうです。

申請はオンラインでも可能ですが、書類で申請する場合はPDFの申請書をダウンロードし、印刷して手書きするか、PDFファイルに直接文字を入力し、印刷します。

PDFファイルの編集や、ページの削除などを行うにはPDF編集ソフトが必要で、ほとんどが有償のソフトになります。
PDFファイルに文字などを追記するだけであれば、PDF閲覧ソフトで可能です。
マイナンバーの申請に限らず、PDFでの申請や提出も増えているので、ページ編集などをせず、単に文字を入れるだけならこういったソフトを使うと便利です。

MS WordでもPDFに記入ができますが、レイアウト崩れが起こるなどあまり使いやすくありません。
オンラインでPDF編集できる「LightPDF」などのサイトもありますが、会社情報などの記載がなく、安全かどうか判断できません。ファイルをアップロードしたり、個人情報を記入したりするのに抵抗がある場合、ローカルで編集できるソフトをお勧めします。

今回は3つのソフトを試してみましたが、文字のサイズ変更や位置合わせなどはFoxit Readerがいちばん使いやすく、次がPDF-XChange Editor。
Adobe Acrobat Reader DCは使い方がいちばんわかりにくく、編集ボタンを押すとAdobe Acrobat DCの購入ページが開きます。

Foxit Reader

Foxit ReaderはMS Officeに似たインターフェイスを持つフリーのPDF閲覧ソフト。

窓の杜

公式サイト 公式サイト(英語

文字入力はメニューの「入力とサイン」> 「テキストを追加」または「コンボフィールド」を選択し、文字を書きたい部分をクリックすると入力可能になります。
メニューの「ホーム」>「タイプライター」でも入力可能で、この方法だとフォントの変更もできます。

PDF-XChange Editor

PDF-XChange Viewerの後継。機能を全部使うにはライセンスの購入が必要です。

窓の杜

公式サイト

文字の入力は「タイプライターツール」のアイコンをクリックし、文字を書きたい部分をクリックすると入力可能になります。
文字のサイズを変えたりするのはFoxit Readerに比べちょっと面倒です。

Adobe Acrobat Reader DC

PDF開発メーカーの純正閲覧ソフト。

ダウンロード

「注釈」>「テキスト注釈の追加」から文字の入力ができます。


[PR] パソコン操作をもっと速く楽にするため小ネタ満載
¥500(Kindle Unlimitedは無料)