使わなくなったオンラインサービスのアカウントは削除しないと危険?

絶対に放置すべきではない5つのアカウント

使わなくなったオンラインサービスのアカウントは削除しないと危険だということをカスペルスキーのブログで警告しています。

 

使わなくなったオンラインサービスがあるなら、自分のアカウントを削除すること!
休止状態で放っておくと危険なアカウントのタイプと、危険である理由を説明します。

 
いくつかそういうアカウントがあり、確認してみるとログインもパスワードの回復もできなくなっているものがありました。
そのサービスは過去に大量のデータを消失させ、日本語サイトもなくなって瀕死状態なので対処方法もなく、メールも捨てメールで個人情報を残した記憶もないので放置でいいと判断しました。

オンラインサービスは登録時には捨ててもいいメールアドレスを使い、個人情報は残さない、という使い方を最初からしておいて、日常的に使うようになったらメールアドレスの変更などをするようにしたほうがよさそうです。
また、パスワード管理アプリなどを使い、登録した時のデータを全部一元管理して残しておくことも重要です。

Ads